Aqua Friends

Aqua Friends

Aqua Friends

Hydrogen Water Machine

Login to see member price

$2,400.00

カートに追加

詳細情報

アクアフレンズ

いつでも、20分で簡単に1.3リットルの水素水が作れます。面倒な取り付けがいりません。

毎日飲める、サラサラ「ミネラル水素水」

体は水不足、電子不足。

  • 一日に1.5リットル以上の水分補給していますか?水を飲む、食事をするというのは体に栄養だけでなく、電子を取り入れることなのです。 電子とは物質を構成している一番小さな単 位で電気を帯びている物質です。
  • 加齢と共に水分量は減少します。しかも55%も減少するのです。 特に女性は30代を過ぎると男性の2倍のスピードで減少するといわれます。
  • アクアフレンズがつくる水は、電子がたくさん含まれた美味しい、しかも健康によいミネラル還元水です。 活性酸素を抑制するだけでなく、体に必要なミネラルが豊富に含まれています。 その水で体を満たすとしたらどうでしょう。 毎日飲む水だから、体にいいものを選びたいですね。

アルカリイオン水とここが違う!

アルカリイオン水とここが違う!

  • 水を直流電気分解すると、マイナス極にカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、水素などの陽イオンが引きせられ、プラス極に塩素、酸素、炭素, フッ素、セレニウムなどの陰イオンが集まります。アルカリイオン水はマイナス極に引き寄せられた陽イオンだけを多く含んだ水です。 市販されている水道直結型の直流分解型はプラス極の水を捨てることになります。しかし、プラス極に集まる酸素や炭酸、塩素も実は人体に必要な物質なのです。塩素が欠乏すると疲労感を感じやすくなり、炭酸は炭酸カルシウムとなり、骨や歯を作るからです。塩素は体に有害といいますが、消毒剤として使われる体に有害な塩素は、正式には次亜塩素といわれるものです。
  • アクアフレンズの還元水素水とアルカリイオン水の違いは、ミネラルバランス、酸素量、活性水素量の違いです。
    中性ですから、捨て水もなく、赤ちゃんのミルクをつくるとき、お薬を飲むときでも安心してご利用できます。

アクアフレンズの特徴

nano水素水だから浸透率が高い!

交流電気分解と交流衝撃波で、多量に発生したナノ泡状水素は長時間水中に存在します。水素は物質を還元状態に保ち、酸化を防ぐ役目をはたします。還元後の水は還元電位が低く、浸透圧が高いため良く吸収されます。

取り付け工事不要、持ち運び便利!

便利なぼっとタイプなので、取付け工事などは一切必要ありません。コンセントのあるところであれば、どこでも1.3リットルの還元水素水を作ることができます。

活性水素を発生させ、しかも維持する!

活性水素を発生させること自体が非常に難しい技術です。その活性水素をさらに体に吸収させる技術も難しいのです。その二つを同時に解決したのがアクアフレンズです。1/100ですぐに飛んで消えてしまう活性水素を大量に発生させ、消滅する前にミネラルに貯蔵させることができます。唾液や胃液から活性水素を守り、体に吸収させることができます。

悪質な活性酸素を抑制する!

アクアフレンズによって生成されたミネラル還元水素水には、悪質な活性酸素である「ヒドロキシラジカル」を抑制する効果があります。下のグラフを見てください。①は還元されていない水です。大きな波形があります。この波形がヒドロキシラジカルの残存を示しています。②はアクアフレンズで生成された水です。波形はほとんど現れていません。つまり、悪質の活性酸素「ヒドロキシラジカル」はほとんど残存していないことがわかります。

aqua_friends_img4.jpg

活性水素って何?

水素( Hydrogenium)
原子番号1で 元素記号は【】。 元素の中で最も軽く最も小さい原子で、水素は通常水素原子【】が2個結合して水素分子【H2】として存在します。常温では無色無臭の気体。水素ガス【H2】が単体で地球上に存在することはなく、水(H2O)など水素化合物として存在します。

活性水素(H+、H-)
固く結合している水素分子【H2】をさらに分解して活性水素にする。これには、ものすごいエネルギーが必要で、人為的には無理なため、水を電気分解して、電子を移動させて水素イオンにし、H+やH-を作りだす。この水素イオンが活性水素と呼ばれている。水素分子【H2】も、活性水素も、とても不安定で100分の1秒で消滅するため、留めておくのは困難。

aqua_friends_img7.jpg



活性酸素って何?

amino_real_img8.jpg

■体内で酸素を利用して代謝が行われる過程で、活性酸素は自然に発生します。息をして酸素を吸っていれば必ずできるものです。活性酸素は酸化力が強いので、外部からのウイルスやカビなどを攻撃する利点もあるのですが、同時にその強い殺傷力で生体も傷つけてしまいます。代表的な活性酸素がヒドロキシラジカルです。老化はもちろんのこと遺伝子(DNA)を酸化したり、傷つけて、癌などの病気の要因に大きく関係します。今では病気の9割にこのヒドロキシラジカルが関わっているといわれています。

■活性酸素を増やすもの:*ストレス*暴飲暴食*公害*食品添加物*紫外線*タバコ*アルコール*農薬*電磁波*激しいスポーツ*その他の過酸化食品。

活性酸素は必要以上に生産されるため、問題なのです。

aqua_friends_img3.jpg

aqua_friends_img9.jpg

 

 

 

 

5 商品が同カテゴリ内にあります。